美容

美肌とは:自分に合った洗顔方法を知ること

どんなに高価な化粧水や美容液を使っても、きちんと洗顔の出来ていない肌には効果的に浸透しません。
化粧水や美容液をコロコロと変えては、大して効果がないなぁ・・と感じている人は、洗顔方法が間違っている可能性があります。
自分に合った洗顔をする為に、まずは自分の肌のタイプを良く知ること。
乾燥肌・特にトラブルのない肌・混合肌・脂性肌、敏感肌。
肌のタイプには色々とありますが、ご自分がどのタイプの肌質かを今一度じっくりと見極めましょう。
見極めるポイントとしては、自分自身に1つ1つ、肌のトラブルに関して問いかけること。
まるでエステに行ったときのエステティシャンのように、自分の悩みを掘り起こして認識しましょう。
シミ・しわは気になりますか?どこが一番乾燥しますか?どこが一番油っぽいですか?スキンケアで一番悩んでいることは何ですか?紫外線のケアはしていますか?
自分で悩みを掘り起こせない場合は、デパートの化粧品コーナーやフェイシャルエステ(1回数千円程度の)などに行って相談してみるのもおすすめです。
その場合は1か所だけではなく、複数個所で自分の肌質について素直に相談してみましょう。場合によっては、とても未熟なカウンセラーやエステティシャンに適当なことを言われてしまうこともありますから。
エステなどで相談することは、多少の出費を伴いますが、第三者と自分の肌について語り合うことは今後のスキンケアにとても良い影響を与えてくれると思います。
ご自身の肌質を理解したら、自分の肌質とメイクの濃さに合った洗顔方法できちんとメイクと汚れを落としましょう。
その際に一番気を付けるポイントとしては、とにかくごしごしと擦らないこと。
それから、ポンプを押したら泡ででてくるタイプのクレンジングは泡立てる必要がなく人気ですが、界面活性剤などが沢山含まれているので、敏感な肌質には使わないこと。
また、汚れをきちんと落とそうとするあまり、長い時間洗顔したりするのは避けましょう。
夜にきちんと洗顔したら、朝はぬるま湯で優しく洗う、夜に手抜きをしてしまったら、朝はホットタオルで毛穴を開いて洗顔をするなどして、やたらめったら洗うのは止めましょう。
とにかく優しく、なるべく肌に負担をかけずに、メイクや日焼け止めをきちんと落とすことがとても重要なのです。
それでも肌がくすんでいたり、肌が硬いと感じる方は、週に1,2度ピーリング剤や汚れの吸着力が高い泥(クレイ)洗顔がおすすめです。
洗顔がきちんと出来てはじめて、化粧水や美容液の浸透力が高まります。
お肌を今よりきれいにしたいと思ったら、高価な化粧水や美容液に手を伸ばす前にまず、洗顔方法を見直してみてはいかがでしょうか。

contents

美肌とは:自分に合った洗顔方法を知ること

どんなに高価な化粧水や美容液を使っても、きちんと洗顔の出来ていない肌には効果的に浸透しません。 化粧水や美容液をコロコロと…

もっと読む

日焼け対策について

そろそろ紫外線が気になる季節ですね。 美白のために私が気をつけていることをお話します。 まず化粧品。 日焼…

もっと読む

オールインワンゲル

化粧水・美容液・乳液・化粧下地など様々な効果をたった一つで代用出来てしまう化粧品、それがオールインワンゲル。最近では様々な会社から…

もっと読む

ヒートショックプロテイン

ヒートショックプロテイン(以下:HSP)という物質をご存知でしょうか。その名の通り、熱刺激によってつくられるたんぱく質です。HSP…

もっと読む

news post

2017/08/31
美肌のための野菜ジュースを更新しました。
2017/08/31
ウオーキングとダイエットを更新しました。
2017/08/31
出かける前にシートマスクを更新しました。
2017/08/31
デコルテにできるニキビを更新しました。
2017/08/31
ヒートショックプロテインを更新しました。
2017/08/31
オールインワンゲルを更新しました。
2017/08/31
日焼け対策についてを更新しました。
2017/08/31
美肌とは:自分に合った洗顔方法を知ることを更新しました。
花束